その他

宅建試験、勉強、要約「みんなが欲しかった!宅建士の教科書」を使用してます。

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
その他 by Mind Map: その他

1. 02_評価基準

1.1. 4つの価格

1.1.1. ①正常価格

1.1.1.1. 普通の状態の取引での価格

1.1.2. ②限定価格

1.1.2.1. 市場が限定(隣接地の併合目的)

1.1.3. ③特定価格

1.1.3.1. 法令の背景(証券不動産、会社更生法)

1.1.4. ④特殊価格

1.1.4.1. 市場性を有しない(文化財)

1.2. 3つの方法

1.2.1. 原価法

1.2.1.1. 再調達原価△減価修正

1.2.2. 取引事例比較法

1.2.2.1. 取引事例(投機×)+事情補正/時点修正

1.2.3. 収益還元法

1.2.3.1. 純収益÷利回り

1.2.3.1.1. 直接還元法&DCF法

2. 03_地価公示法

2.1. 基本

2.1.1. 一般:公示価格を指標とする努力

2.1.2. 不動産鑑定and土地収用:公示価格を規準する義務

2.2. 手続き

2.2.1. 公示区域から標準地

2.2.2. 2名以上の鑑定士

2.2.3. 手続き

2.2.3.1. 官報で公示

2.2.3.2. 市町村へ図書送付

2.2.3.3. 図書は一般閲覧可

3. 04_住宅金融支援機構法

3.1. 機構の業務

3.1.1. 証券化支援事業

3.1.1.1. 買取型(フラット35)

3.1.1.2. 保証型

3.1.2. その他

3.1.2.1. 直接融資

3.1.2.2. 団信

3.2. 業務の委託

4. 05_景品法

4.1. 景品の制限

4.1.1. 抽選で!

4.1.1.1. 取引価額20倍と10万の低い方

4.1.2. もれなくプレゼント

4.1.2.1. 取引価額10%と100万の低い方

4.2. 明示義務

4.2.1. 当たり前で判断

4.3. 表示基準

4.3.1. 距離:80mにつき1分

4.3.2. 値段(たくさん販売):最低、最高、最多を示す

4.3.3. 新築:建築後1年未満かつ居住の用に供されてない

5. 06_土地・建物

5.1. 土地

5.1.1. 場所ごとの特性

5.1.1.1. 住宅〇

5.1.1.1.1. 山麓部

5.1.1.1.2. 丘陵地、台地、段丘

5.1.1.2. 住宅×

5.1.1.2.1. 低地部

5.1.1.2.2. 扇状地、自然堤防はマシ

5.1.1.2.3. 旧河道、後背低地、三角州、谷底は×

5.1.2. 現象

5.1.2.1. 崩壊跡地

5.1.2.2. 地すべり地

5.1.2.3. 断層

5.2. 建物

5.2.1. 構造計算

5.2.2. 構造

5.2.2.1. 木造

5.2.2.1.1. 湿潤<乾燥

5.2.2.1.2. 辺材<心材

5.2.2.1.3. 繊維に垂直<繊維方向

5.2.2.2. 鉄骨

5.2.2.3. 鉄筋コンクリート

5.2.2.3.1. 引っ張る<圧迫

5.2.2.4. 鉄骨鉄筋コンクリート